ソーシャル&ネットビジネス活用術

三谷 修弘

 

自己紹介

「為せば成る」がモットーの中年サラリーマン、三谷 修弘です。
2013年になってからソーシャルの利用を始め、5月からネットビジネスの本格的な勉強を開始しました。
「為せば成る」を実践するべく、鋭意努力中!
 

Facebookフィード購読

 

ソーシャル&ネットビジネス活用術

 

RSSフィード購読

RSSフィード購読はこちらから
 
 

最近の投稿

 

カテゴリー

 

アーカイブ


ソーシャル&ネットビジネス活用術


ソーシャル ネットビジネス
私が学んできたソーシャル活用手法やネットビジネスの基本ノウハウを配信していくブログです。
雑談や有益な情報を交えながら、随時情報を配信していきます。
皆様に役立つブログにしていきますので、よろしくお願いします。



Facebook非公開グループ


同名のFacebook非公開グループを運営しています。
Facebookを利用中の方は是非ご参加くださいね。
参加申請は、下記リンク先右上の「グループに参加」ボタンを押してください。

Facebokグループ参加はこちらをクリック




メルマガ配信


メルマガを配信しています。
ソーシャル活用とネットビジネス運営を用いて、人生を成功へ導く為のノウハウを毎朝配信しています。
是非登録して、ご購読ください。
下記バナーをクリックして、リンク先で詳細確認後にメルマガ登録してくださいね。
メルマガにてお待ちしています。

----------------------------------------------------------------------------------------------
---------------------------------------------------------------------------------------------


Facebook投稿において避けた方がいいこと その1



 

 

おはようございます。

 

昨日までに紹介した手法を用いてFacebookで活動を行っていると、次第に友人も増えて活動が活発になってきます。

そうなるとFacebook活動自体が大変面白いものになってきますので、自然と投稿が増えてくると思います。

また、「いいね!」や「コメント」「メッセージ」を通じて、他の方とコミュニケーションをとる機会も増えてくるでしょう。

そんな時、ちょっとした油断で相手の気分を害してしまうようなことが起きてしまう可能性があります。

画面上で文章でしかやり取りの出来ないFacebookです。

ちょっと慣れてきたと油断した頃が一番危険です。

 

 

今日から、Facebook活動をする上において注意しておいた方が良い点を整理させていただきます。

ちょっと情報量が多い為、数日に分けて紹介する予定です。

ただあくまでこれらは私の考え方から見た意見です。

違った意見を持つ方もいらっしゃると思いますし、もっと他にも注意点があるという方もいらっしゃると思います。

ご意見やご感想があれば、是非コメントの方へ記載してくださいね。

 

 

①誹謗中傷はもっての他!

これはあえて言う必要もないくらい当たり前の事です。

リアル世界でもネット世界でも、絶対にやってはいけないことですよね。

しかし、ネット上という顔の見えない特殊な世界においては、ついこれをやってしまう人が多いのです。

Facebookは「実名・顔出し制」ということでまだ少ないですが、匿名のTwitterやブログ・2chなどは酷いものですよね。

こういった行為は、絶対に行わないように注意してください。

 

 

普通に意見や反論を論じ合うことは問題ではありませんよ。

ごく普通の意見交換であれば、是非積極的にやってみてください。

ただし、言葉遣いには十分に注意しましょう。

ちょっと油断して感情的な表現を用いてしまうと、場合によっては誹謗中傷合戦になってしまいます。

しっかりとマナーを守って行動していきましょう。

 

 

②相手のタイムラインへの投稿

各人のタイムラインというのは、その人の日記帳・人生記録みたいなものです。

そこにむやみに投稿するということは、相手の日記帳に落書きを書き込むようなものです。

例えば、よく「友達リクエストの承認、ありがとうございます」といった書き込みをタイムラインに書く人がいます。

これなんかは私から見ると一種の落書きです。

リクエスト承認のお礼は、メッセージを用いて行えばいいことです。

相手のタイムライン上に書き込む必要はありません。

相手のタイムラインに投稿を行うのは、よっぽどの事情がある時に限定しましょう。

基本は行わないこと。

一般的には、タイムラインへ投稿するのは「お誕生日祝い」の時くらいです。

 

 

では、続きは次回のブログ投稿にて。

 



こちらも合わせてお読みください

2013年08月19日 Facebookの将来性

メルマガ購読者 募集中

三谷が発行するメルマガへの登録はこちらから!



Facebook非公開グループ 参加

Facebookの非公開グループへの参加はこちらから!

Facebookグループ参加希望




公開中 無料レポート

公開中  お薦め無料教材

週末コンサルタント

4月3日23時59分 公開終了
週末コンサルタント



アフィリエイトマスター講座




セミナーズブートキャンプ




Facebook入門動画




Twitter攻略法動画