ソーシャル&ネットビジネス活用術

三谷 修弘

 

自己紹介

「為せば成る」がモットーの中年サラリーマン、三谷 修弘です。
2013年になってからソーシャルの利用を始め、5月からネットビジネスの本格的な勉強を開始しました。
「為せば成る」を実践するべく、鋭意努力中!
 

Facebookフィード購読

 

ソーシャル&ネットビジネス活用術

 

RSSフィード購読

RSSフィード購読はこちらから
 
 

最近の投稿

 

カテゴリー

 

アーカイブ


ソーシャル&ネットビジネス活用術


ソーシャル ネットビジネス
私が学んできたソーシャル活用手法やネットビジネスの基本ノウハウを配信していくブログです。
雑談や有益な情報を交えながら、随時情報を配信していきます。
皆様に役立つブログにしていきますので、よろしくお願いします。



Facebook非公開グループ


同名のFacebook非公開グループを運営しています。
Facebookを利用中の方は是非ご参加くださいね。
参加申請は、下記リンク先右上の「グループに参加」ボタンを押してください。

Facebokグループ参加はこちらをクリック




メルマガ配信


メルマガを配信しています。
ソーシャル活用とネットビジネス運営を用いて、人生を成功へ導く為のノウハウを毎朝配信しています。
是非登録して、ご購読ください。
下記バナーをクリックして、リンク先で詳細確認後にメルマガ登録してくださいね。
メルマガにてお待ちしています。

----------------------------------------------------------------------------------------------
---------------------------------------------------------------------------------------------


友達登録をやってみましょう その3



 

 

おはようございます。

 

今回は、Facebookを始めたばかりの時に

友達登録数を増やしていく為の手法の

紹介、第3回目です。

前回までの方法と合わせて実践し、

友達登録数を増やしてくださいね。

 

なお、今回が最後の友達登録手法の

紹介となります。

本来はまだまだ他にも手法がありますが、

それらはFacebookを活用していく中で

友達登録を増やしていく方法です。

今紹介しているのは、実際に

Facebookを本格活用開始する前に

友達登録数を増やす方法。

よって、現時点で紹介する方法は

ここまでになります。

 

今日紹介する手法はこちらです。

 

会社の同僚や上司・部下、あるいは

関連会社の人と友達になる

 

これは、仕事関連の人と繋がっても良いと

考えている人だけに通じる方法です。

プライベートと仕事は完全に分けたい、

会社関係者にはFacebookでの活動や

投稿は見られたくない。

そういった考えの方には使えません。

 

どちらかと言えば、「会社関係は嫌」という

人の方が多そうですよね(^^;;

その為、それほどお薦めという方法では

ありません。

「会社関係者と繋がってもいいよ~」

そう考えている人だけ参考にしてください。

 

基本的には、2回前の投稿で紹介した

「リアル友達と繋がる方法」と全く

同じです。

会社において、同僚や他の人たちに

「Facebookやってますか?」と聞いて

まわるのです。

もしやっている人が見つかったら、必ず

「友達リクエストしてもいいですか?」と

聞いてください。

自分が会社関係者と繋がっても良いと

考えていたとしても、相手の方もそうだとは

限りません。

Facebookをやっているとだけ聞いて

すぐにリクエストを送っても、相手に

嫌がられる可能性があります。

無視・拒否される可能性がありますし、

承認はしてくれたとしても実は嫌々という

可能性もあります。

それでは仲良く楽しむなんてことは

出来ませんよね。

 

必ず事前に「友達登録の可否」を

確認するようにしてくださいね。

Facebookを今後仲良く楽しむ為の

重要かつ必須の手続きです。

ご注意を!

 

また、部下や後輩に聞く時はとくに

注意してくださいね。

相手にとっては上司からの頼みだから

OKと答えただけで、実は嫌というのが

本音かもしれません。

無理にOKさせることがないよう、

本音を答えてもらうように注意して

くださいね。

プレッシャーをかけては駄目ですよ(^^;;

 

同様に、関連会社の人や取引先の人と

友達登録する方法もあります。

当然、プライベート情報が筒抜けに

なりますので、あまりお薦め出来る

方法ではありません。

 

★Facebookを完全に仕事用として使用

★仕事関係というよりは友達関係の相手

 

こういった場合だけに利用出来る方法と

考えてくださいね。

私などは、関連会社の人でも完全に

友達として付き合いのある人がいますので、

そういった方とは繋がっています。

注意してくださいね。

 

また、このような方と繋がった場合は、

投稿内容によっては相手に非表示とした

方がいい場合があります。

投稿毎に公開範囲を設定して、特定の

相手には表示されないようにして

ください。

友達のリスト分けを行っておけば

それが可能です。

以前そのことについて案内しましたが

覚えてくれていますか?

しっかりとリスト活用を行うようにして

くださいね。

 

今回の投稿で、一番初期の友達登録作業は

終了です。

友達登録が終わって投稿を読んでくれる

人が出来たら、いよいよ次は投稿への

挑戦です。

 



こちらも合わせてお読みください

2014年01月23日 Facebookのバイラル効果

メルマガ購読者 募集中

三谷が発行するメルマガへの登録はこちらから!



Facebook非公開グループ 参加

Facebookの非公開グループへの参加はこちらから!

Facebookグループ参加希望




公開中 無料レポート

公開中  お薦め無料教材

週末コンサルタント

4月3日23時59分 公開終了
週末コンサルタント



アフィリエイトマスター講座




セミナーズブートキャンプ




Facebook入門動画




Twitter攻略法動画