ソーシャル&ネットビジネス活用術

三谷 修弘

 

自己紹介

「為せば成る」がモットーの中年サラリーマン、三谷 修弘です。
2013年になってからソーシャルの利用を始め、5月からネットビジネスの本格的な勉強を開始しました。
「為せば成る」を実践するべく、鋭意努力中!
 

Facebookフィード購読

 

ソーシャル&ネットビジネス活用術

 

RSSフィード購読

RSSフィード購読はこちらから
 
 

最近の投稿

 

カテゴリー

 

アーカイブ


ソーシャル&ネットビジネス活用術


ソーシャル ネットビジネス
私が学んできたソーシャル活用手法やネットビジネスの基本ノウハウを配信していくブログです。
雑談や有益な情報を交えながら、随時情報を配信していきます。
皆様に役立つブログにしていきますので、よろしくお願いします。



Facebook非公開グループ


同名のFacebook非公開グループを運営しています。
Facebookを利用中の方は是非ご参加くださいね。
参加申請は、下記リンク先右上の「グループに参加」ボタンを押してください。

Facebokグループ参加はこちらをクリック




メルマガ配信


メルマガを配信しています。
ソーシャル活用とネットビジネス運営を用いて、人生を成功へ導く為のノウハウを毎朝配信しています。
是非登録して、ご購読ください。
下記バナーをクリックして、リンク先で詳細確認後にメルマガ登録してくださいね。
メルマガにてお待ちしています。

----------------------------------------------------------------------------------------------
---------------------------------------------------------------------------------------------


Facebookへの投稿を行いましょう



 

 

おはようございます。

オリンピック観戦に熱中していて、しばらくブログ更新を休んでいましたm(__)m

今日からまた活動開始です。

 

前回までの投稿で、Facebookを

使い始める準備は整いました。

今回からは、実際に投稿を行って

みることにしましょう。

 

ソーシャル慣れしていない人が最初に

ぶつかる壁、それが「投稿」です。

 

「誰が見ているか分からないのに

投稿なんて出来ない」

「何を書いていいか分からない」

「どうしても文章が浮かばない」

 

最初、こんな感じで投稿が出来ないという

人も多いかと思います。

実際、メルマガでレッスンを発行している

私のもとにもそういった相談が何度か

来ました。

ソーシャルやブログに何を書いていいか

分からない、というわけです。

 

Facebookへの投稿、そこまで重く

考える必要はありません。

最初のうちは慣れていないので、色々

悩むのは当然です。

簡単なことでいいので、とにかく投稿を

行ってみましょう。

そのうちだんだんと慣れてきて、

投稿することに抵抗を感じなくなります。

自然に文章が浮かんできて、普通に

投稿が出来るようになります。

何事も慣れですね^^

 

初期の頃に、投稿しやすい内容を

例としてあげておきます。

 

 

①挨拶文

朝のおはようございます投稿、夜の

おやすみなさい投稿のこと。

単なる挨拶です。

挨拶は、リアル世界においても人と

会った時には自然にするもの。

Facebookでも、挨拶投稿をすることは

おかしくありません。

一番気軽に出来る投稿ですので、

是非挑戦してみましょう。

 

ただ、挨拶文だけだと投稿画面がちょっと

寂しいです。

出来れば何か写真を添付して投稿しましょう。

空の写真でも良し、植物の写真でも良し、

食べ物の写真でも良し。

なにか、ワンポイントアクセントの感じで

写真を添付してみましょう。

すると、同じ挨拶投稿でも見栄えの良い

投稿が出来ますよ。

 

私の場合、最初の頃は朝の挨拶文には

いつも空の写真をアップしていました。

いつも同じ場所で撮影した、その日の

空の写真を投稿していたんです。

こういった定点撮影の写真を

使うというのも一つの手段です。

写真の内容に悩まなくていい、という

利点もあります(^^;;

 

 

②食べ物の写真

その日に食べた食事の写真をアップする、

という方法です。

写真に一言感想などをつけて投稿するだけ。

例えば・・・

 

「今日の昼ごはんは○○定食を食べました。

美味しかった」

 

これだけ書いて写真をつけて投稿するのです。

これも立派な記事の一つですよ。

 

Facebookでは、美味しそうな食べ物の

写真というのは受けがいい投稿の一つです。

Facebookの投稿ネタ作りの為に食べ歩きを

やっていて太った、なんて人までいる

くらいです(^^;;

積極的にこのネタは活用していきましょう。

 

 

 

③読んだ本・見た映画やTVの感想

読書好きの人や映画好きの人、TV好きの人は

その感想を短文でまとめてアップする、という

方法があります。

写真付で感想を投稿すれば、同じ分野に

興味がある人の目をひきます。

是非活用してみてください。

 

ただし注意が2つ。

「著作権」と「ネタばれ」。

この2つにだけは注意してくださいね^^

 

 

④ペットの写真

ペットと生活している人は、そのペットの

写真が利用出来ます。

私の場合は猫ちゃん2匹と生活して

いますので、よくその写真を投稿してます。

これもFacebook受けが良い投稿の一つ。

気軽に撮影&投稿が出来る方法なので、

積極的に活用してくださいね。

 

 

 

投稿ネタとして4つ例をあげましたが、

こんな感じで気楽に投稿してみることで

OKです。

考えすぎる必要はありません。

Facebookを始めたばかりの人は、まだ

リアル世界の知人くらいしか友達が

いない状況。

だからこそ、それほど構えて活動する

必要はないのです。

気楽に投稿していきましょう。

すぐに慣れてくると思いますので^^

 



こちらも合わせてお読みください

2013年08月20日 Facebookの有益性

メルマガ購読者 募集中

三谷が発行するメルマガへの登録はこちらから!



Facebook非公開グループ 参加

Facebookの非公開グループへの参加はこちらから!

Facebookグループ参加希望




公開中 無料レポート

公開中  お薦め無料教材

週末コンサルタント

4月3日23時59分 公開終了
週末コンサルタント



アフィリエイトマスター講座




セミナーズブートキャンプ




Facebook入門動画




Twitter攻略法動画