ソーシャル&ネットビジネス活用術

三谷 修弘

 

自己紹介

「為せば成る」がモットーの中年サラリーマン、三谷 修弘です。
2013年になってからソーシャルの利用を始め、5月からネットビジネスの本格的な勉強を開始しました。
「為せば成る」を実践するべく、鋭意努力中!
 

Facebookフィード購読

 

ソーシャル&ネットビジネス活用術

 

RSSフィード購読

RSSフィード購読はこちらから
 
 

最近の投稿

 

カテゴリー

 

アーカイブ


ソーシャル&ネットビジネス活用術


ソーシャル ネットビジネス
私が学んできたソーシャル活用手法やネットビジネスの基本ノウハウを配信していくブログです。
雑談や有益な情報を交えながら、随時情報を配信していきます。
皆様に役立つブログにしていきますので、よろしくお願いします。



Facebook非公開グループ


同名のFacebook非公開グループを運営しています。
Facebookを利用中の方は是非ご参加くださいね。
参加申請は、下記リンク先右上の「グループに参加」ボタンを押してください。

Facebokグループ参加はこちらをクリック




メルマガ配信


メルマガを配信しています。
ソーシャル活用とネットビジネス運営を用いて、人生を成功へ導く為のノウハウを毎朝配信しています。
是非登録して、ご購読ください。
下記バナーをクリックして、リンク先で詳細確認後にメルマガ登録してくださいね。
メルマガにてお待ちしています。

----------------------------------------------------------------------------------------------
---------------------------------------------------------------------------------------------


友達登録時、リスト分けをしておきましょう



 

おはようございます。

 

いよいよこれからは、Facebookでの人脈拡大に

挑戦していくことになります。

すなわち、Facebook友達を増やしていくと

いうことです。

それも、「強い信頼関係に結ばれた友達」です。

頑張りましょう!

 

ただ、人脈拡大を始めて友達が増えてくる前に

実践する癖をつけておいた方がいいことが

一つあります。

それが

「友達のリスト分け」

です。

 

友達登録者が増えてくると、特定の人には

見せたくないといった投稿が出てくる時が

あります。

特に会社関係者と友達登録している人は

「この投稿は会社の人には見せたくない」

といったケースが多々あるようです。

このような時、この「リスト分け」を

しっかりと行っておけば、簡単に対応が

出来るのです。

 

Facebookでまだ友達になっていない人の

タイムラインを訪問すると、上部に

「友達になる」というボタンが存在しています。

こちらを押すと、即「友達リクエスト」を

送ったことになります。

確認はなく即送信なので、注意が必要です。

そして、リクエストの承認を受けたら

このボタンは「友達」という表示になります。

 

こちらにマウスカーソルを合わせてみてください。

するとサブメニューが表示されると思います。

その中に、

「親しい友達」

「知り合い」

「他のリストに追加」

の3項目が表示された欄があります。

これが「友達のリスト管理欄」となります。

ここの「他のリストに追加」を選んでみて

ください。

すると、既に作成済みのリスト名と

「+新しいリスト」という項目が表示されます。

これを用いてリスト管理していくのです。

 

最初は、「+新しいリスト」を選んで

分類リスト名を作成してください。

例えば・・・

「会社同僚」

「幼馴染」

「家族」

「クラブ仲間」

といった感じの名称です。

そして、それをクリックしてチェックマークを

入れれば、リスト分類が完了です。

 

Facebookで投稿を行う際、表示範囲のメニュー選択が

あります。

「公開」

「友達」

「自分のみ」

「カスタム」

こういった分類です。

ここで「カスタム」を選択すると、特定の

リスト分類者のみに表示したり、逆に

特定の分類者のみに表示しないといったことが

可能になります。

会社同僚をリスト分類しておけば、その

分類者以外に表示設定することで

「会社の人には見せたくない」という投稿も

安心して投稿出来るわけです。

便利な機能ですので、この「リスト分類」は

必ず利用していきましょう。

 

このリスト分類、一番最初の時から

「友達登録」のたびに即実施する癖を

つけておいてください。

友達人数が増えてからリスト分類を行おうとすると

大変なことになります。

例えば、友達人数が500人になってから

始めたとすると、500人の友達一人ずつについて

設定していかないといけないのです。

毎回リスト分類する癖をつけておけば、問題無し。

Facebook利用開始時から、この「リスト分類」をする

癖を身に付けておくようにしましょう。

 



こちらも合わせてお読みください

2014年01月15日 Facebookの将来性

メルマガ購読者 募集中

三谷が発行するメルマガへの登録はこちらから!



Facebook非公開グループ 参加

Facebookの非公開グループへの参加はこちらから!

Facebookグループ参加希望




公開中 無料レポート

公開中  お薦め無料教材

週末コンサルタント

4月3日23時59分 公開終了
週末コンサルタント



アフィリエイトマスター講座




セミナーズブートキャンプ




Facebook入門動画




Twitter攻略法動画